用途に合わせて選ぶWifiの選び方

今の時代有線を使ってインターネットに接続する方の方が少数派になっています。特に若い方はタブレット端末を持っていたり、スマートフォンを1台だけではなく、2台、3台と使い分けるのが当たり前の時代、有線でインターネットに接続すること自体がナンセンスになりつつあります。

今の時代無線Wifiに接続してインターネットを利用出来なければプライベートでも仕事でも支障が出てきてしまいます。

最近何かと話題のWifiの選び方について興味がある方にオススメのサイトです。

まずWifiの選び方としては自宅で使うのか、屋外で使用するのか用途に合わせて使い分ける必要があります。

自宅で無線Wifiを利用したい場合は自宅用のWifiルーターを購入、設置する必要がありますが、屋外で利用する場合はモバイルルーターを購入し、持ち歩くなります。



選び方としてはどのくらいの速度で通信を行いたいのか、同時に何台の端末に接続したいのか、どのくらいの範囲で無線をキャッチしたいのか利用用途によって購入すべき機器は変わってきます。

動画やゲームをストレスなく楽しみたいという方は通信速度が高くなければいけませんし、家族や友達と同時に何台もWifiに繋げて利用をするという場合や、会社などで無線LANを導入する場合にはルーターのアンテナの数も多くなければ繋がりにくくなってしまいます。



選び方として個人利用なのか、それとも会社などで利用するのかによっても選ぶべきルーターは変わってくる上に、通信速度が速い機器の方が当然価格は割高になります。